• ホーム
  • 中古ドメインを購入できる場所と選び方を知るべし!

中古ドメインを購入できる場所と選び方を知るべし!

PCを使っている男性

中古ドメインは、アクセス中古ドメインや中古ドメイン販売屋さん、WOLF DOMAINといったサイトから購入することが可能です。これらのサイトでは様々な中古ドメインが取り扱われており、一部では各ドメインのパワーランクを含むリストも公開されています。
アクセス中古ドメインは、質の高い中古ドメインを4つのランクに分けて販売しているサービスです。予算に合わせてスムーズに中古ドメイン選びを進めることができます。中古ドメイン販売屋さんは、オールドドメイン販売について多数の実績を持つ、非常に知名度が高いサイトです。大量の中古ドメインを取り扱っていますので、なるべく選択肢の多いサイトを選びたい、という方に最適でしょう。各フィルターを使用して利用目的にあったドメインを見つけ出すことができます。
WOLF DOMAINはPaypalに対応しているため、すぐにオールドドメインを購入したい、という方に適したサイトです。ドメイン選びの指標となるデータをわかりやすく提示しているため、スムーズに比較を行うことができます。
検索エンジンによる評価を引き継ぐことができる、それがオールドドメインの持つ利点です。しかしそれは、選び方を間違えてしまうと良くない評価を引き継ぐ可能性もある、ということでもあります。デメリットなく中古ドメインを運用するためには、評価や運用履歴について比較をした上で選ぶことが大切です。
まず、最初にそのドメインをどう使いたいか、という部分を明確にし、利用目的に合わせたものを選びましょう。例えばバックリンクによるSEO効果を得たいと考えているのなら、事前に被リンクチェックが必要となります。メインとなるサイトに導入する場合は、SEOに大きな影響をもたらすドメインパワーについても確認しておきたいところです。
万が一、検索エンジンからペナルティを受けているようなドメインを選んでしまったら、購入後に深く後悔することになります。低品質な中古ドメインを導入すれば、メリットよりもデメリットの方が大きくなってしまうかもしれません。経歴や品質をしっかりとチェックし、質の高い中古ドメインを選べば、購入後にそのメリットを体験することができるでしょう。中古ドメインの価格には大きな差がありますので、選び方に迷ってしまったら予算から検討してみるのも一つの手です。複数のポイントから比較を行い、利用目的に合うものを選ぶことが重要だといえます。

関連記事