• ホーム
  • ブログで稼ぐ人のサイトは1日どのくらいの集客があるのか?

ブログで稼ぐ人のサイトは1日どのくらいの集客があるのか?

ブログを更新してアフィリエイト収益を得ている、人気ブロガーが数多く存在しています。ブログという身近なツールを使いこなし、多数のアクセスを集めることによって、大きな収入を得ているのです。様々なネタを扱うブログや主婦ブログ、グルメブログなどその内容は様々となっています。投資家による指南ブログなども、人気を集めているジャンルの一つです。様々なブロガーが自分の個性を活かし、魅力的なコンテンツによって自分のファンを獲得しています。
アフィリエイトによって多額の収入を得ている人気ブロガーのブログには、どの程度の集客があるのでしょうか。アフィリエイト収益とアクセス数の関係は、取り扱うジャンルや広告形態によって異なるようです。収益につながりやすいジャンルとそうでないジャンルが存在しているため、一概に比較することはできません。個人でアフィリエイト広告を扱っている場合と、企業がスポンサーに付いている場合では収益率に大きな差が生まれるでしょう。
一般的には、ブログアクセス数が月間10万を超えれば月収額もそれなりに大きくなる、といわれています。月間10万を1日あたりに換算すると、およそ3300アクセスになります。このレベルになると、アフィリエイトだけで月に10万円以上を稼ぐことも可能となるようです。
人気のある主婦ブログや投資家サイトなどは、毎月100万を超えるアクセスを稼ぐこともあるといわれています。つまり毎日3万以上ものアクセスを、継続的に稼ぎ続けているのです。莫大なアクセス数を得ている理由は、コンテンツの質と更新率の高さにあるでしょう。更新率が低いと、内容が良くてもリピーターが集まりにくくなってしまいます。ただ内容が良いというだけでなく、優れたコンテンツを定期的に更新し続けていることが、人気の秘訣だといえるでしょう。1日一回以上の更新を続けているトップブロガーも、珍しくないようです。ただ話題のネタを追うだけでなく、自分自身で新しいコンテンツを提供できるかどうかが、重要なポイントだといえます。
トップブロガーの場合、企業からインフルエンサーとして注目を受けるため、アフィリエイト以外にも様々な活動を通して収入を得ている人が多い傾向です。たとえばトップレベルのグルメブロガーは、絶大なアクセス数を稼いでいるだけでなく、本を出版するなど様々な形で活躍をしています。こうした活躍も基本的には、アクセス数によって支えられているのでしょう。

関連記事